iPhone App: TOEIC 実力判定 アプトレ 問題演習におすすめです


TOEIC の iPhone アプリ “TOEIC 実力判定 アプトレ” を使ってみました。

この記事で使用している画像は、 appArray Inc. の許可を得て掲載しています。


率直な感想

TOEIC を受ける人にとっては、 練習用としてとてもいいアプリだと思います。 スマートフォンでガンガン問題演習できます。 他のアプリだとパート別に限られたパートしか収録していなかったり、単語集になっているだけで問題がなかったりするのですが、 アプトレは全パート収録されているだけでなく、単語帳として使うこともできます。

スマートフォンで問題演習もできて単語帳としても使えるので隙間時間が有効活用できます。

また収録問題数が多い割に 120円 というのがお得です(時点)。 問題集を1冊買うより断然安いです。

おすすめの使い方

私がおすすめするのは、パート別演習と単語リストです。

  1. パート別演習で問題を解きます。
  2. 問題を解くと、解答ページで関連単語が表示されますので、その単語にチェックします。 チェックするとアプトレの単語リストに登録されます。
  3. 単語リストは後で見ることができますので、 それを使って単語を覚えていきます。

これをすべての問題が解けるようになるまで繰り返します。

少しでも「危ないかも!」と思った単語を単語リストにガンガン登録していくのがポイントです。 いくらスマートフォンだからといっても問題を解くほどの心と時間の余裕がないときもあります。 そんなときに役に立つ単語帳を作りましょう。 (不要になった単語は後から外せます。)

以上が私のアプトレの感想です。 以下はアプリの補足説明です。

なにができる?

アプトレ トップ画面

toeic_top

6個の機能があります。

デイリー挑戦モード

毎日1回 TOEIC のパート1からパート7までをテストすることができます。 毎日試験練習できます。 パート1からパート7まで問題が出題されますが、問題数は実際のテストよりは少なくなっています。

実力判定モード

デイリー挑戦モードに似ているもので、 1日何回でもできる TOEIC 模試 です。 こちらも1回の問題数は実際のテストよりは少なく、短い時間で判定できます。

パート別演習

パート別に演習問題が収録されています。 おすすめの機能です。

アプトレ パート別演習 トップ画面

toeic_summary

パートごと、問題ごとに自分の学習状態が記録できるので継続的に使いやすくなっています。 各問題については前回の結果と前々回の結果を見ることができるのがいいところです。 私はその結果を使って、2回連続で正解したときに、その問題が解けるようになったと判断しています。

単語リスト

登録した単語を見て単語帳として使える機能です。 最初はなにも登録されていません。

各問題を解いた後に表示される解答画面で “単語” というのをタップすると単語の一覧が表示されるので、 必要な単語を登録します。

アプトレ 解答画面

toeic_answer

高得点へのアドバイス
英語・TOEIC に卓越した方々からの、高得点へのアドバイスを見ることができます。
その他
問い合わせなどができます。

TOEIC®TEST実力判定『アプトレ』

注意

誤植がそこそこあります。