Linux: NVIDIA GeForce GTX 980M の対応ドライバをノートパソコンにインストールする


NVIDIA GeForce GTX 980M の搭載されたノートパソコンに Lubuntu をインストールして、 GeForce のドライバをインストールしました。


経緯

パソコン工房から Lev-15FX088-i7-VE を購入し、 Lubuntu をインストールしました。 ただ、 GeForce のドライバが動いていないように見えたので、自分でインストールする運びとなりました。

方法

ドライバがリポジトリにないかを確認します。

これよりリポジトリにある最新のドライバは nvidia-361 だとわかります。

そこで nvidia のウェブサイトを確認します。 すると、バージョン 346.35 で GeForce GTX 980M がサポートされていることがわかります。 つまり それよりバージョンの高い 361 ではサポートされているということになります。

インストールして再起動します。

Lubuntu なら、 メニューの System Preference から NVIDIA の設定が行えるようになっています。

文字サイズの調整

私がドライバをインストールした直後、画面の文字がでかくなりました。

そこで次のコマンドを実行します。

参考: Lubuntu change fonts DPI when using proprietary Nvidia driver