父の日ギフトを送ろうとした時の新宿高野の格別の対応


2017年父の日。 何を送るのがいいのか悩んだ末、新宿で買いました。


お店を回ってギフトを探す

父に関する次の基本情報を頭に入れてギフトを探しに新宿へ行きました。

  • 果物は好き。
  • でも小さいぶどうは細かくてめんどくさいので嫌い。
  • 巨峰なら食べる。
  • よくあるトマトジュースは嫌い。
  • 昔はよく酒類を飲んでいた。
  • 過去に送ったもの
    • 新宿高野で購入した果物の詰め合わせ
    • 富良野の特大メロン
    • 旬のはも

旬・話題のおいしいものを送れると一番ですが、これまで送ったものとは違うものを送りたいところです。

まずは新宿駅直結の新しく出来た商業施設でお酒を見ました。 トマトのワイン、グレープスパークリング、父の日専用のお酒のセット。 テレビで紹介されたお酒もありましたし、首脳会議で提供されたというお酒もありました。

しかしお酒は体にやさしくないですね。 父親にお酒のイメージがあったとしてもお酒を送る気にはなれませんでした。 スパークリングも炭酸ですから、体にいいとはいえませんね。

雑貨のお店や特産品のお店なども見ましたが、特によさそうなものは見つからず。

そこで新宿伊勢丹へ。 過去利用したお店もあるので少し期待していました。 でも、これだ!と思えるものはありませんでした。 少し気になったのはひとつだけあって、食料品売り場に展示されていたパパイヤ、マンゴー、ジュースのセット。 果物だけだと以前送っているので、ジュースを混ぜようと思ったんです。 でもなんだか “パパイヤ” という名前がいろいろ誤解を生みそうだったのでやめました。

果物類はやはり新宿高野!と思って新宿高野に向かうことにしました。 新宿の、GUCCIと同じビルにあります。

満足のいくギフトを決める

お店の人にアドバイスをいただき、コンコードグレープジュース、ふじりんごジュース、宮崎マンゴー、キウイ、ゴールドキウイを送ることにしました。 ゴールドキウイは普通のキウイよりも甘みがあるそうです。 ジュースは果汁100%です!

当初はジュース1本と果物2つを考えていたのですが、特にマンゴーを入れる場合、そういう組み合わせで入れられる箱がないそうで、2つの箱を使ってそれなりに中身のある組み合わせにしました。 もちろん高野の人から、2箱になりますがいいですかという確認はありました。 でも、100%ジュースと、これまでとは違う果物 “マンゴー” を送るのが第一だと考えて2箱にしてでも送ることにしました。

品質にこだわった新宿高野の対応

父の日にあわせて送るため、代金を支払ったところで新宿高野から提案がありました。

父の日にあわせて送ると、時期的にゴールドキウイの品質と入荷が不安定になるので、

  1. 品質のよいゴールドキウイが入荷できない場合には通常のキウイに替えて送るか
  2. ゴールドキウイの品質・入荷状況に合わせて6月10日頃の配送にするか

提案されました。

新宿高野、すごいですね。 品質にものすごく気を(つか)っています。 こういった提案をするお店はなかなかないです。 カスタマーへの配慮も素晴らしいです。 高野が選ばれる秘訣です。

ゴールドキウイをキウイに替えてはとりあえずで詰めた感じがして楽しさが半減する、父の日とずれることよりいいものを送ることが大切だと考えてゴールドキウイに合わせた配送をお願いしました。

さすが新宿高野です。

新宿高野は母の日でも使ったことがあります。