タグ別アーカイブ: AngularJS

AngularJS と Rails の form_for を組み合わせる


AngularJS と Rails の form_for を組み合わせて使ってみました。 何より厄介なのは action 属性 が 自動でついてしまうことです。

環境

  • Rails 4.1.8
  • Ruby 2.2.2
  • AngularJS 1.4.7
  • Ubuntu 15.04

状況

Rails の form_for を使うと、 Rails が action 属性 から すべて 設定してくれます。 もちろん、 form タグ の属性を 追加することもできます。 ただし AngularJS を使う上では問題がありました。

問題になるのは次のコードです。

このコードでは、 ボタンをクリックすると AngularJS による処理が実行された後で 本来の form の処理が実行されます。

AngularJS は、 action 属性 がないときは 本来の form の処理を行わないのですが、 Rails で action 属性 が自動でつけられている以上どうしようもありません。 いや、 action 属性 を消す方法があるのかもしれませんが、 私は見つけることができませんでした。

解決法

form タグ に onsubmit="return false;" を付け加えます。

button タグ で type="button" とすると、 ボタンクリック時はどうにか二重処理を防げますが、 入力欄で Enter を押されたときは防げません。

また AngularJS: How to prevent form submission after click on button? に記載されているような方法もありますが、 javascript として 他のところで使えないので、 上に書いたやり方の方がきれいに見えます。