タグ別アーカイブ: APIリファレンス

Java: eclipse で APIリファレンスを見る方法


Eclipse Platform API Specification にアクセスすれば、ブラウザからAPIリファレンスを見ることができます。

eclipse で見たい場合は、見たいライブラリをパッケージエクスプローラで選択して右クリックし、プロパティを開きます。 javadoc と左側にあるのを選択して、http://help.eclipse.org/helios/nftopic/org.eclipse.platform.doc.isv/reference/api/ と入力します。

ここで注意が必要なのは、 最後の部分です。 ブラウザからだと index.html と入力しますが、 eclipse ではそこまで書きません。 api/ で終わります。

そして eclipse 上で、 調べたいメソッドの上にカーソルを持っていき、 Shift + F2 を押すとリファレンスが表示されます。

さらに、たとえば SWT というライブラリで定義されている SelectionAdapter のソースを見ようと思ったら、 Ctrl を押しながら マウスで左クリックします。 そして、出てきたウインドウ内の、「ソースの添付」ボタンを押して、アーカイブファイル(.zip)のロケーションを入力します。 すると次回から、 Ctrl + 左クリック で ソースを見ることができます。