タグ別アーカイブ: grub2

VMWare Player: Ubuntu で最初から画面サイズを合わせて表示する方法


VMWare Player の上で Ubuntu 13.10 を使っています。 VMWare Player だと lightdm でログインした後は VMWare Player 内 での 表示画面サイズを Ubuntu で設定した画面のサイズに自動で合わせてくれるのですが、 最初の起動画面 (grub) や Alt+Ctrl+F1-6 で切り替えられる仮装コンソールは 800×600 の状態です。 これを実際の画面サイズ (私の場合は 1366×768) にするには GRUB の画面解像度を変更します。

お使いの Ubuntu のバージョンは lsb_release -a で調べられると思います。

手順

sudo vi /etc/default/grub を実行します。

25行目あたりに次のような記述があります。

その下に次の記述を追加します。

サポートされている解像度しか指定できませんのでご注意ください。

その後で、 sudo update-grub を実行してから再起動します。

さらに詳しく

ここで設定した GRUB_GFXMODE/etc/grub.d/ 配下のスクリプトで使用されています。

参考