広くて空気がきれい 日比谷公園に行こう


冬の日比谷公園に行って、心休まるひとときを過ごしてきました。


木の間から日の光が差し込んでいます。

東京メトロ千代田線日比谷駅から徒歩3分程度のところにあります。 園内には図書館やテニスコート、音楽堂などもあります。 遊具などもあり、こどもと一緒に来ている人もいました。 また、都心にも(かか)わらず木が生い茂っています。

広い

とにかく広いです。 どれくらいひろいかというと、およそ16万平方メートル、6畳の部屋でいうと16267部屋あります。 東京ドーム4個分です。 東京ドームや甲子園球場のグラウンド面積は13000平方メートルですから、東京ドームのグラウンドの13倍あります。 13試合が同時にできると思ってください。

公園で比較すると、木曽三川公園センター(およそ12万平方メートル)より広いです。 駅と比較するなら、東京駅の面積とほぼ同じです。

“広い” ということがお分かりいただけたでしょうか。

澄んだ空気

日比谷公園の中に入ると空気が変わります。 たくさんの木が園内の空気を浄化しています。

ところどころ、木がまとまって植えてあるところがあり、腰かけるための台も用意されています。 私はそこで、少々のヨガをやってきました。 澄んだ空気のなかでやるヨガは気持ちがいいですね。

透き通った水の噴水があり、周りに人が集まっています。

休日にまた行きたいです。 園内にはレストランもあるので、やり方次第で一日中過ごせます。