Windows パソコン高速化 2018.04


Windows のパソコンは、購入直後は不要サービスや不要アプリケーションが入っていたりして動きが遅い場合があります。 また速さ優先でチューニングされていません。

ここでは、動きの遅いパソコンをできるだけ速く動かすためのチューニング方法を載せています。

パフォーマンス優先設定

  1. Windows + E を押します。
  2. 左サイド “PC” のところで右クリックをしてプロパティを選択します。
  3. 左サイド 「システムの詳細設定」をクリックします。
  4. パフォーマンスという表示があるので、そこの設定ボタンをクリックします。
  5. 上から3つ目のラジオボタン「パフォーマンス優先」を選択する。
    • これをやると文字表示のパフォーマンス高速化のため、フォントが雑に見えるようになることがあります。
    • フォント表示を従来通りなめらかにしたい場合は「スクリーンフォントの縁を滑らかにする」のチェックをオンにしてください。

msconfig からのサービス停止

  1. Windows Key + R を押します。
  2. msconfig を入力して Enter を押します。
  3. サービスタブを選択し下記のものについてすべてチェックを外します。
    • “Xbox” という文字の含まれるもの
    • “Dell Data Vault” という文字の含まれるもの

Cortana 停止

  1. Windows + R を押して、に “regedit” と入力して Enter を押します。
  2. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\Windows Search に移動します。
  3. Windows Search を右クリックし DWORD(32bit) 値 を追加します。
  4. AllowCortana という名前にします。
  5. ダブルクリックして値を0に設定します。

サービス無効化

  • Windowsキーを押します。
  • service と入力し「サービス」を起動します。
  • サービス(ローカル)の下記それぞれの項目をダブルクリックします。
    • Superfetch
    • Windows Search
    • Connected User Experiences and Telemetry
    • Geolocation Service
    • Xbox Live Auth Manager
    • Xbox Live セーブ データ
    • Xbox Live ネットワーキング サービス
    • 市販デモ サービス
    • Themes
  • 全般タブ内にあるサービスの状態の「停止」ボタンをクリックして、「スタートアップの種類」を「無効」にします。

いらないソフトウェアの削除

  1. Windows Key + R を押します。
  2. control を入力して Enter を押します。
  3. 「プログラムのアンインストール」を選択します。
  4. 下記ソフトウェアがあればアンインストールします。
    • Lenovo Bluetooth with Enhanced Data Rate Software
    • Lenovo Dependency Package
    • Lenovo Experience Improvement
    • Lenovo VeriFace
    • Lenovo Support
    • Lenovo Welcom
    • Lenovo Accelerator Application
    • i-Filter (i-フィルター)
    • マカフィー関連ソフトウェア (購入初期の時点でインストールされているもの)
      • マカフィー リブセーフ – インターネットセキュリティ など

購入製品によって、このほかにもいらないソフトウェアがインストールされていることがあります。

透過処理停止

  1. Windows + I を押して設定画面を立ち上げます。
  2. 設定画面から「パーソナル設定」>「色」>「スタート、タスクバー、アクションセンターを半透明にする」を「オフ」にします。

その他不要ソフトウェア削除

  1. Ctrl + Shift + ESC を押します。
  2. 詳細を表示します。
  3. メモリ、ディスクの使用率が高い項目について インターネットで検索し、不要であることがわかったらアンインストールします。