「新橋」タグアーカイブ

新橋 味自慢のおいしいラーメン 中華 玉林


新橋でものすごくおいしいラーメンをいただきました。 とてもおいしいさっぱりあっさりラーメンです。

続きを読む 新橋 味自慢のおいしいラーメン 中華 玉林


銀座で毎日のランチを平均550円未満に抑える方法


銀座周辺で毎日のランチを平均550円未満に抑える方法を書きます。 ワンコインランチを探すというのも手なのですが、 今回は ワンコインではないランチを考えます。

PREMIUM PASS を買うと、毎日のランチを平均550円以下に抑えることができます。

仕組み

PREMIUM PASS vol. 3 があれば、 500円 のランチが 29回 食べられる計算になります。 (13:00 以降 でないと使えないものを除くと、 21回 食べられる計算になります。)

1か月のうち、 ランチを外で食べるのは (私の場合)だいたい 20回 です。 要するに 20日全日、 500円でランチを食べられることがわかります。

PREMIUM PASS vol. 3 の価格が 980円 ですから、 \( ( 980 + 500 \times 20 ) \div 20 = 549 \) 円 で毎日のランチが食べられる計算になります。

仮に PREMIUM PASS に載っているお店に行かなくても、 500円 のランチを食べるんだったら 平均して ランチのコストは同じになります。

470円 で食べられる蕎麦(そば)もありますが、 そういったものばかりではいやになる、 だけど高いランチはいやだという方におすすめの一冊です。

PREMIUM PASS 銀座グルメパスポート vol. 3
PREMIUM PASS 銀座グルメパスポート vol. 3

今は東銀座で働いていますが、 東銀座からでも徒歩で行ける範囲のお店が多く載っています。 銀座、銀座1丁目、新橋、東銀座あたりで働いている方におすすめです。

他のエリア

新宿など、他のエリアでも同じような冊子が売られています。 東京だけでなく他の都道府県のもありますので、「ランチパスポート」を Amazon で検索 してみてください。


東銀座 がんばれば 500円 のワンコインランチ 太常


東銀座にある 太常(だいつね)うどん 本店 に行ってきました。 がんばれば 500円 のワンコインランチにできます。 標準的な価格としては 600-700 円 くらいだと思います。

太常うどん

太常うどん

江戸時代から続く八百屋が から 始めたうどん屋です。

化学調味料を一切使わずに出汁(だし)をとっていて、 安心してつゆまで飲み干せるうどんになっています。 また 具材には 野菜が多く使われており、 その野菜も築地市場から直接仕入れた 国産の野菜を使っています。 野菜なので 季節に合わせて具材の種類も変わります。

麺に使用している塩も無添加の国産物を使っています。 また 麺に使っている小麦は 香川から仕入れているそうです。

お店の前には、 仕入れた旬の野菜が売られています。

下の写真は かけうどん と ごぼう を注文して 500円 にしたものです。

かけうどん と ごぼう を 注文しました。

システム

はなまるうどんや丸亀製麺のように、 まずうどんを注文して、 具材をとって乗せていくシステムです。

かけうどんが 450円 ですので、 かけうどんと 50円 の具材を組み合わせれば ワンコインランチ のできあがりです。 500円 にする組み合わせは かなり限定されますし、 ボリュームの点でもいまいちなので、 600-700円 を想定しておくのがいいと思います。

無添加へのこだわりと、 新鮮な野菜がいただけるので 500円 を超えても仕方ないかなと思います。

おすすめポイント

野菜が本当に新鮮でおいしいです。

店内全面禁煙です。

夜の太常うどん

夜は一品料理や鍋もいただけます。 もちろんお酒も飲めます。

壁にはピアノがあります。 ジャズの演奏が行われることもあるそうです。 案内は店内または 太常うどんウェブサイト をご覧ください。

場所

最寄り駅は東銀座と築地市場です。 銀座、築地、新橋、汐留からでも歩いていけます。 新富町、 銀座1丁目 からだと遠く感じるかもしれません。

耳より情報

PREMIUM PASS Vol. 3を持っていくと、 本来700円のなめこうどんが500円で食べられます。 PREMIUM PASS Vol. 3 には有効期限がありますのでご注意ください。 また、 Vol. 4 などの後のバージョンに載っているかどうかはわかりません。

PREMIUM PASS 銀座グルメパスポート
PREMIUM PASS 銀座グルメパスポート

銀座 ワンコインランチ 500 BAL


ワイングラスに入った緑茶が提供されます。

銀座 にある 500 BAL で 500円 のランチを食べてきました。 ランチメニューはすべて 500円 です。

通路が広くてとてもきれいなお店でした。

まず最初に、 ワイングラスに入った緑茶が提供されます。

ランチメニュー

今回注文したのは 500円の日替わりランチ 焼き豚丼 です。

500 円 の 日替わりランチ 焼き豚丼

単にごはんの上に焼き豚を乗せただけではなく、 野菜と一緒に炒めた焼き豚が乗っています。 スープと漬物もセットです。 ボリュームもしっかりとしていておいしいランチでした。

500 円 程度 のランチだと 飲み物は 水 になることが多い ですが、 お茶がいただけるというのもポイントだと思います。

今回いただいた 焼き豚丼 のほかに、 1日に1000色売ったという 伝説のカレー、 肝臓にも美容にもいいしじみスープのうどん、 牛丼を食べたことがあります。

日替わりランチは バリエーション豊かに変わっていきます。

店内

店内はゆったりと広く、 テーブルもきれいです。 女性客も比較的多いです。

これまで私が行った時は、混んでいる感じもなく すぐ座れました。

特徴

夜は タロット占いをやることもあります。

場所

銀座または新橋が最寄り駅です。 東銀座からでも歩いて行けます。 日比谷、築地市場、汐留からだとちょっと遠く感じますが歩いて行ける距離です。

注意

日曜はお休みです。

BAL とは

英語でいうところの Bar(バー) で、 スペイン語です。

夜食・夕食を 21, 22 時頃に 食べる スペイン には 、 おなかのすいてくる 18, 19 時頃に BAL に行って 軽食を食べるという習慣があり 、 夜食・夕食までに 軽食やお酒を楽しみます。

本来は立ち飲みの喫茶店です。


築地市場 500円 喜輪味ラーメン


東銀座で500円程度のラーメンが食べられる、 喜輪味ラーメン に行ってきました。 一番安いラーメンで 320円 です。

いただいたのは 塩ラーメン 470円 です。

喜輪味ラーメンで食べた塩ラーメン。 こしょうと唐辛子をふりかけました。
喜輪味ラーメン の 塩ラーメン

驚きのメニュー

驚きなのはマヨネーズラーメンです。 数少ない、 マヨネーズラーメンを提供しているお店です。

ラーメンだけでなく、カレーもあります。

システム・価格帯

券売機で券を買って渡すシステムです。

価格帯はだいたいが 500円 程度 です。 セットメニューもありますが、 それでもだいたい 500円 程度 です。

毎日11時から営業しています。

月曜は 350円 以上 なら 大盛無料 です。

続きを読む 築地市場 500円 喜輪味ラーメン