タグ別アーカイブ: where

守ってほしいSQLコーディング規約 スタイルガイド


1行に多くを詰め込むひどい SQL をいくつも見てきたので、 書かずにはいられませんでした。

続きを読む 守ってほしいSQLコーディング規約 スタイルガイド


見るためのデータベース・SQL 検索結果をテーブルとして扱う


エンジニアにとってみれば、SQL は使えてあたりまえかもしれませんが、営業や管理部の人からすれば魅惑の魔法といわれることもあります。 しかし非エンジニアの方でも SQL が使えた方がいいですし、 そのほうがエンジニアの作業も楽になります。

ここでは、 SQL による検索結果をひとつのテーブルとして扱う方法を説明します。 サブクエリと呼ばれるものです。

続きを読む 見るためのデータベース・SQL 検索結果をテーブルとして扱う


見るためのデータベース・SQL 複数のテーブルからデータを取得する


エンジニアにとってみれば、SQL は使えてあたりまえかもしれませんが、営業や管理部の人からすれば魅惑の魔法といわれることもあります。 しかし非エンジニアの方でも SQL が使えた方がいいですし、 そのほうがエンジニアの作業も楽になります。

ここでは、複数のテーブルからデータを取得する場合を考えます。

続きを読む 見るためのデータベース・SQL 複数のテーブルからデータを取得する


見るためのデータベース・SQL 検索条件 NOT, IN


エンジニアの方にとってみれば、SQL は使えてあたりまえかもしれませんが、営業や管理部の人からすれば魅惑の魔法といわれることもあります。 しかし非エンジニアの方でも SQL が使えた方がいいですし、 そのほうがエンジニアの作業も楽になります。

今回は、 検索条件の否定と IN を使った検索条件について説明します。 データを見るのに必須ではないので、 急ぐ方はこの記事をとばしていただいても OK です。

続きを読む 見るためのデータベース・SQL 検索条件 NOT, IN


Laravel5 join したテーブルの条件で絞り込む


Eloquent で JOIN したテーブルのカラムで絞り込む場合の書き方です。

続きを読む Laravel5 join したテーブルの条件で絞り込む