タグ別アーカイブ: Excel

LibreOffice Calc: 式の中で部分文字列を抜き出す


無料で使える LibreOffice Calc の式で、 部分文字列を抜き出す方法を説明します。 このやり方は Microsoft Office Excel と同じです。

続きを読む LibreOffice Calc: 式の中で部分文字列を抜き出す


VBA: ファイルの一覧を再帰的に出力する


よく使うコードのメモです。

Excel などで、あるフォルダ以下のファイル一覧を出力したいときに使うコードです。 言語は VBA です。

VBA は オブジェクト指向的 に書くこともできるのですが、 急遽必要だったので、「とりあえず動けばいい!」というスタイルで作りました。

プログラムの流れ

  1. シート上のボタンをクリックします。
  2. フォルダ選択ダイアログを表示します。
  3. 選択されたフォルダ以下のファイルを再帰的にリストにします。
  4. リストになったファイル一覧を、フォーム(またはシート)に出力します。

やること

  • モジュールを作成して、次の関数を作成します。
    • ファイル一覧を取得する
    • フォルダ選択ダイアログを処理する
  • 結果を出力するダイアログを作る。
  • シートにボタンを作ってクリックしたときの処理を追加する。

続きを読む VBA: ファイルの一覧を再帰的に出力する


Excel でメールアドレスクリック時に自動でメッセージなどを入れる方法


Excel にメールアドレスを入力すると、青色のリンクになります。 ここでは、そのリンクをクリックしたときにタイトルなども含めてメールのひな型を作成する方法を書きます。

メールアドレスをクリックした際にできるメールに、受信者の名前を表示したいという要望を受けて調べました。

前提

使用者のパソコンには メールソフト Thunderbird がインストールされており、 メールアドレスのリンクをクリックすると Thunderbird のウインドウが開くようになっています。

方法

セルの式に “=Hyperlink("mailto:name")” と入力します。

もし、本文やメールタイトルも設定したい場合は “=Hyperlink("mailto:name?subject=title&body=message")” というように入力します。

式を直接入力しなくても セルを右クリックし、ハイパーリンクを選択して設定することもできますが、 セルが複数あるときは式を編集するのが早いです。


勝手に大文字 Excel 2007 解決法


オートコレクトの弊害

Microsoft Office には、オートコレクトという機能があります。 これは、うれしいときもありますが、邪魔になるときもあります。 全部小文字アルファベットで書きたかったのに、勝手に最初の文字が大文字になってしまったり。 ここではその大文字と小文字のオートコレクト解除法を書いておきます。

続きを読む 勝手に大文字 Excel 2007 解決法