朝礼スピーチのコツ: 仕事をテーマにしたパターン


私が過去に朝礼でスピーチをやったときの成功例について書いておきます。


評価の高いスピーチの特徴

評価のよかったスピーチのパターン例を2つ挙げます。 使えるパターンはもっとありますが、ここでは仕事を中心テーマにしたパターンを挙げています。

  • 会社・業務・チームをこう変えたい、というイメージを語る
  • 自分もこうなりたい、というイメージを語る

会社・業務・チームを変えたい、というのは特に上の人からの評価が高いのでおすすめです。 新入社員の場合は2つ目のパターンをおすすめします。

会社・業務・チーム業務をこう変えたい、というイメージを語る

一番簡単です。

会社には競合他社があることが多いです。 大筋としては、他社の成功事例を取り入れて業務・会社・チームを改善し、成果を出していきたいという内容です。 他社の事例や新しい情報は、少し調べればいくらでも出てくると思います。

上層部の人は成果が出れば自分の成果になるので、実際に業務を変える・変えないは別として、お金になりそうな情報を話せば評価は高いです。

話の展開

頭出し
  • 最近 … が話題です。
  • 弊社と同じようなことをしているX社で … という事例がありました。
頭出しをした内容の詳しい説明
  • … とは、 aaa を bbb するものです。
  • これまでの ccc と違って ddd という特徴があります。
他社の成果など、自社で採用した場合の効果の説明
  • 実際にX社で採用した結果、売上が○倍になりました・業務時間が○割短縮されました
  • … は eee ですから、 採用すれば今まで fff だったのが ggg になると見込まれます。
採用したい、検討したいなど前向きなコメントで結ぶ
  • 弊社・チームでも … の導入を進めて、今以上の成果を出していきたいと思います。
  • … のいいところを、 現在の iii に取り入れていきたいと思います。

自分もこうなりたい、というイメージを語る

新入社員でも使えるパターンです。

自分がなにを考えていようと自由ですから、なにを語ってもおかしいことはありません。 ただ、あまりに意味のない内容だと評価が下がるかもしれません。

話の展開 (業務上の失敗などから話を作る場合)

仕事の失敗から、改善点と次の目標などを語る展開形式です。

頭出し (失敗や改善点には触れない)
  • 先日、業務で … をしました。
自分が課題だと思っていること、目標を話す

目標値などあれば具体性が増しますが、なくても話はできます。

  • aaa するときに bbb をやってしまいました。
  • ccc をやるときに、必要以上に手間がかかっているように思いました。
  • ddd のところを改善したいと思いました。
改善案を話す
  • eee ができなかったのは fff だったからではないかと思っています。
  • ggg のようにやってみたら、もっとうまくいっていたように思います。
  • hhh をやれば、 さらに効果が上がるのではないかと思いました。
  • iii という本に書いてあったのですが、 jjj には kkk すると lll という点でいい効果が出るそうです。
結び
  • 次の業務では mmm に特に注意して進めていきます。

話の展開 (理想の人物から話を作る場合)

理想の人物から話を作る場合の話の展開です。 アニメキャラでも使えます、もし理想のアニメキャラがいれば。

理想となる人物は、決してすべてにおいて完璧でなくても、どこかひとつ尊敬できるところがあれば十分です。

理想を言う
  • 私は … さんのようになりたいと思っています。
  • 昨日テレビを見ていて … さんがテレビに出ていました。
理想のポイントや理想の人物が出している成果を話す
  • … さんは aaa という点で優れていると思います。
  • … さんのすごいところは bbb というところです。
  • … さんは 私にかけている ccc の点での評価が高い方です。
結び
  • 私も … さんのように ddd になって eee ができるようになりたいと思います。